むちうちなら西荻窪中央整骨院

西荻窪中央整骨院

足底腱膜炎

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 膝が痛い

     歩行時に踵周辺の痛みが出てくる
     体重をかけると痛い
     足の裏がつっぱている感じがある
     夕方になると痛みが強くなる
     運動後、立ちっぱなし痛みが出る。運動翌日が痛みが増す
     朝痛いが、気がついた内に痛みが軽減している
    階段の登り下り、つま先立ちなどをすると痛い
    などでお悩みの方は居ませんか?
    これらの症状に当てはまる方は足底腱膜炎の可能性があります。足底腱膜炎は特徴として立ち作業、歩き作業が多い人、運動をしている人に多いと言われています。また扁平足の人にも多いと言われています。痛みが急に強くなりほうが困難となる場合がありすぎ。日常生活にとても支障をきたす症状です。少しでも気になる症状がある方はご相談ください。

  2. 足底腱膜炎に対する当院の考え

    膝が痛い

    足底筋膜炎に関して色々な要因は考えられますが、当院では足底筋膜の柔軟性の低下に注目して治療しております。
    足底筋膜は名前の通り足底にある強力な腱膜のことで、この腱膜は歩行時やランニング時、足底が地面に着地するときに発生する衝撃を吸収する役割があります。さらに、その吸収した力を反発させて蹴り出すエネルギーに変換させる力を持っています。
    そのため足底腱膜の柔軟性が低下すると、衝撃の吸収上手く行えなかったり蹴り出すエネルギーを上手く作り出せず不調をきたします。なのでそれを回復していく治療を行なっていきます。

  3. 足底腱膜炎を放っておくとどうなるのか

    膝の痛み

    足底腱膜炎はあまり耳にしたことがない言葉だと思います。症状は個人差があります。急に強い痛みが出現する方、徐々に痛みが強くなる方がいらっしゃいます。日常生活において歩くということは必ずしなければならない動作です。歩くことは辞めることは出来ません。そのため負担が常にかかるため、痛みの軽減が難しかったり、治りにくい場合もあります。症状が進行し、なかなか治らない場合は半年、1年以上症状が持続する方もおられます。気づいた時には日常生活に大変支障をきたすほどの痛みが発症する場合があります。
    普段から足裏(かかとの方)が痛い、突っ張る感じがすると感じる方は放っておくのではなく当院にご連絡ください。

  4. 足底腱膜炎の改善方法

    膝の痛み

    時間が経てば治る、歩かなければ痛みが出ないから大丈夫!そう思っている方も少なくない症状です。そんな方に当院がお勧めする改善方法をお話しします。
    この症状はずっと放っているだけではいつまで経っても良くはなりません。そんな方は当院にまずご相談ください。当院ではふくらはぎの筋肉や足底の筋肉を緩め痛みを軽減させることをお勧めしています。
    先ほどもお伝えした通り足底腱膜炎は扁平足で発症する場合もあります。扁平足を治すためには足裏の正しいアーチを作らなければいけない為、専用のインソールやテーピングをする必要性があります。
    少しでも症状を軽減させたい方は自分でもできるストレッチがあるのでご相談ください。

  5. 足底腱膜炎の改善に効果的な当院の施術メニューは?

    明るい挨拶

    当院は足底腱膜炎での歩行時痛や足裏のつっぱり感などで悩んでいる方に『足の極み』というメニューをお勧めします。
    当院の足の極みはふくらはぎから下の筋肉をほぐしてあげることで足底腱膜炎の痛みを取ることができます。足裏に衝撃を与える事が多いことから足底筋膜や筋肉は固くなります。
    足の極みというメニューは手技で足底のアーチを作り筋肉を緩める状態を作り症状軽減を測ります。
    先ほども説明した通り扁平足でも起こりやすい症状となっておりますのでこの手技が必要になります。足底腱膜炎は発症し進行してしまうと骨棘ができてしまうケースがありますので進行すら前に改善する必要があります。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    先ほどもお伝えした通り足のアーチを作る事で引っ張られている筋肉を緩める事ができるので痛みやつっぱり感を軽減する事ができます。
    歩くのに痛みが出たり運動後に痛みが出てしまうのが嫌でウォーキング、トレーニングなど諦めていませんか?そんな方は一度こちらで施術を受けてみてください。
    他にも女性の方でもお悩みの方が多い、冷えや浮腫みに対しても改善できる治療メニューとなっております。足の可動域を上げたい方にもおすすめです。
    足底腱膜炎でなくても足の悩みがある方にはおすすめです。
    足のことでお悩みがある方は当院にご相談ください。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    筋肉は約3ヶ月で全ての細胞が生まれ変わると言われています。なので最低でも3ヶ月は通っていただき症状の改善を図っていきます。通院頻度は週に3〜4回を目安に通院していただく事が効果的です。
    また足底筋膜炎は炎症反応が強く日常生活に支障をきたしやすい症状なので早め早めの治療をする事で治療効果を実感していただけます。

▲ページの先頭へ戻る

西荻窪中央整骨院のご案内

【住所】〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-17-8 ラ・メール西荻102号室 【電話】 TEL:03-5311-7222

西荻窪中央整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:30~13:00 9:00~13:00
15:30~21:00 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR「西荻窪駅」から西荻窪中央整骨院までは徒歩1分。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

西荻北、西荻南、松庵、吉祥寺など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する