むちうちなら西荻窪中央整骨院

西荻窪中央整骨院

当院のご案内

はじめての方へ、当院のご案内

  1. 明るい挨拶

    普段何気ない身体の辛さや痛みなどはありませんか?仕事や家事を優先して気が付かないフリや「いつもの事だから」と後回しにしていませんか?
    それらを放っておくと身体からの危険信号に気がつかなかったり、もうすでにその信号が出ているかもしれません。
    辛さや痛みがある生活は色々な事を諦めてしまうきっかけになってしまいます。諦める生活が続き、好きな事が自由に出来ない事はとても辛いです。
    しかしその辛さや痛みを取り除く事で生活の質『QOL』を高める事ができます。健康寿命が注目されている昨今で、身体の健康は心の健康に繋がり健康寿命を伸ばす事も出来ます。自分の身体としっかりと正直に向き合い心と身体の健康を取り戻していきましょう。

  2. はじめての方に届けたい私たちの想い

    私たちの目標は、「人々の健康で幸福な人生」を創り支えていく事です。現在健康寿命と平均寿命の差は約10年あります。この10年をベッドの上で過ごすか健康に生き生きと過ごすかどちらが良いかは訊くまでもありません。健康寿命を伸ばすには日々の生活の質を上げ豊かなものにしていく事が重要です。その為にはまず、筋肉や関節・骨などの運動機能を維持する必要があります。
    なぜなら運動機能が落ちなければ自由に動き好きな事ができる為生活の質「QOL」を落とさず高める事が出来るからです。
    しかし加齢と共に細胞の生まれ変わりが遅くなり高齢になってから運動機能を取り戻すにはあまりに時間が掛かってしまいます。それを防ぐ為に日々のお身体のメンテナンスをしていく必要があります。
    身体の不具合が生じた時必ず心にも不具合が生じます。「これをやって大丈夫だろうか」「また痛い思いをするのではないか」と不安になるかと思います。
    患者様の『患』の字は心に串が刺さると書きます。つまり身体を痛めた患者様は身体だけで無く心にもダメージを負っています。私たちはそんな患者様に身体の痛みだけで無く、心から楽になって頂ける様高い技術はもちろん、「接遇」と「まごころ」を忘れずに取り組んでまいります。
    患者様から「楽になったよ」「ありがとう」の声をいただく為、日々学び感性を磨いています。
    地域医療の普及と充実への貢献を目指して高い技術力とサービスを追求してまいります。

  3. 他の整骨院・整体院・整形外科ではなく、当院が良い理由は?

    姿勢矯正

    当院では保険診療の他に自費診療も行っています。当院では他の院と比べて豊富な治療メニューがあり様々な症状に対応出来る様になっています。患者様一人一人のオーダーメイド治療を行う事で少しでも早く楽になっていただける様に治療を行なっています。
    当院はグループ院なので定期的にグループ全体で研修を行い常に高い技術と接遇で治療を提供してます。また、鍼治療も行っており臨床経験も豊富です。
    整形外科では痛みを相談しても「筋肉が硬くなってるだけ」「姿勢が悪いから仕方ない」と言われてしまいその改善策が出来ない現状があります。
    しかし当院ならばドクター監修の矯正治療をはじめ多くの治療メニューが有るので安心・安全・効果的です。

  4. 当院が安心・安全な理由

    明るい挨拶

    当院が行なっている治療メニューはドクターが監修した矯正治療です。なので安心・安全・効果的に治療を進める事が出来ます。
    また当グループでは沢山のトップアスリートの方が身体のケア、メンテナンスを行なっています。
    施術を行うのは皆国家資格をもったプロの治療家です。国で認められた教育機関で教育され厳しい国家試験に合格した治療家なのでお身体のちょっとした不調でも相談が可能です。定期的にグループ全体で勉強会を行いスタッフ同士の経験や知識の共有を行なっています。
    女性スタッフも在中しているので女性ならではの相談も安心して出来ます。
    自賠責保険や労災保険も扱っておりしっかり症状改善の為治療を行なって参ります。また、ややこしい手続き・書類関係も専門スタッフがおりますのでご相談ください。

スタッフ紹介|西荻窪中央整骨院

西荻窪中央整骨院スタッフ

西荻窪中央整骨院

洞田 直哉

<出身地>

千葉県 浦安市

<血液型>

O型

<趣味>

舞台・映画・アニメ
特撮鑑賞、カラオケ

<資格>

柔道整復師

西荻窪で
NO.1の聞き上手を目指している
ストレッチ大好きマン

施術家になるまで

私が施術家を目指したきっかけは、同じく施術家である父親と昔お世話になった施術家先生方から受けた影響が大きいです。
私は彼らが小さい頃から仕事中は勿論の事、プライベートでも怪我をしている人を助けている背中を見て将来自分も同じ様に誰かを助けられる様な仕事をしたいと思っていました。
ですがこの時点では、父親と同じ施術家を目指そうとは思ってもみませんでした。

そんな私に大きな心境の変化が起きたのは中学3年生の時でした。
その当時中学校の体育祭で行う組体操の練習をしていた私は、倒立をしようとした際に誤って背中から落ちてしまい腰の骨を圧迫骨折してしまいました。
私にとって初めての大きな怪我だった事とその当時父親の仕事が忙しく帰りが遅かった為、周りに相談出来る人が居なかったのでとてつもない不安に襲われてしまい、痛みも本来のものより強く感じる程でした。
そんな時に友達のお母さんに紹介されたのが地元に昔からある整形外科でした。

その整形外科に勤めていた施術家の方々は、整形外科に初めて来た私に対してとても親切に対応して下さり、今の状態であれば何をすれば症状が軽減するのか、何をすれば再発防止が出来るかなど私が知りたかった事を色々を教えて下さいました。
そして電気施術を受けている最中に見た他の患者様との会話をしている雰囲気がとても良く、どの患者様も笑顔でお帰りになっていたのを見て、小さい頃から探していた誰かを助けられる様な仕事はこれなんだと思い、施術家を目指そうと心に決めました。

そこから施術家になるにはどうしたら良いのかを調べ始め、その途中で父親の仕事が同じである事を知り、父親にアドバイスを貰いながら国家資格を取れる大学に進む為の勉強に力を入れ、大学に入ってからは国家資格を取る為の勉強と現場に出た際に使える知識を学ぶ事に力を入れた事で無事1発で国家資格を取る事に成功し、施術家になる事が出来ました。

新人・修業時代

施術家として初めの内は整骨院で働く前に外傷を診る為に整形外科で働いていました。
そこでは様々な症状の患者様に出会う事が出来、色々な施術法についても学ぶ事が出来ました。配属当初は事務作業を主に行っていましたが、その時先輩の先生に教えて頂いた「全ての基本は事務作業や雑務を行っていく事で学ぶ事が出来る、だからそれを適当にやってはいけない」という教えは今でも心に残っており、今も続けています。それからある程度期間が経ってからは固定具を作ったり手技を行ったりする様にもなりました。その際施術を終えた患者様から「ありがとう」といお言葉を頂けた時には施術家を目指した事は間違いではなかったと思いました。

ですが整形外科での仕事を続けていく内により1人1人の患者様との距離を縮め、力を入れて施術したいと思い一度整形外科を退職し今のこの整骨院に転職してきました。
初めは整形外科での仕事内容との違いに頭を悩ませる事も多く、特に矯正施術に関しては初めて経験する施術だった事もあり大分苦戦しました。
しかしその当時の先輩の先生が親身になって色々と教えて下さったお陰で次第にその違いや初めて行う施術にも慣れていき、「誰かを助けられる様な仕事をしたい」、「1人1人の患者様との距離を縮め、力を入れて施術したい」という自分の目標に向かって進めるようになっていきました。

地域の皆様へメッセージ

ここまで長文を読んで頂きありがとうございました。
今後も「誰かを助けられる様な仕事をしたい」、「1人1人の患者様との距離を縮め、力を入れて施術したい」という自分の目標を目指すと共に、
来て頂いた患者様に笑顔で院を出て貰えるような素敵な院にしていけるように精進して参りますのでよろしくお願い致します。

西荻窪中央整骨院スタッフ

西荻窪中央整骨院

望月麻由

<出身地>

山梨県西八代郡市川美郷町

<血液型>

B型

<趣味>

映画鑑賞

<資格>

柔道整復師

ポジティブな人材

施術家になるまで

小学生の頃から高校までバレーボールをしていました。普段から怪我することが多く地元の整骨院にお世話になっていました。中学3年生の最後の大会の1ヶ月前に指を怪我をしてしまい、出場することを諦めていたことがありました。すごく落ち込んでいましたが少しでも早く良くなればと思いお世話になっていた整骨院の先生に相談しました。私が試合までに時間がないことを以前から話していたので怪我の状況見ながら『とりあえず毎日来てくれればできるようにする』と言う言葉を信じ一週間毎日通いました。まだすこし違和感は残ってましたが無事試合に出ることができました。試合には負けてしまいましたができることはやりきれたし、出れないと諦めていた試合に出れたのでとても感謝しています。自分もこんな頼られる先生になりたい!と思ったのが整骨院の先生になりたいと思ったのがキッカケです。それから整骨院の先生になるために実家から離れた専門学校に通い一人暮らしを始めました。整骨院の受付でバイトをしながら学校の勉強を頑張りました。勉強が難しく嫌になることもありましたがあの頃を思い出してひたすら勉強しました。今でも心身ともにキツくなった時にあの先生を思い出して自分もあの先生みたいになれるよう頑張っています。

新人・修業時代

最初は覚えることも多くとても苦労しました。
技術ももちろん接遇も全てが初めてのことで最初はとても難しく何度も失敗しました。施術は体力仕事なので身体が慣れるまで時間がかかりスマホをいじれなくなるくらい指が痛くなることもたくさんあったので何度も辞めたいと思いました。そう思うたびに同期の先生と慰め合いながら何のために仕事をやってるのか考えて頑張っていました。数え切れないくらい同期の先生や先輩に練習を手伝ってもらい練習をしました。接遇の面でも実家にいるお母さんに電話し練習に付き合ってもらうこともありました。初めの頃は患者様に施術に入るまでとても時間がかかりました。初めて施術させて頂いた時はすごく嬉しかったしすごく緊張したのを覚えています。何人かの患者様と仲良くなれてすごく会話が盛り上がり施術しながら会話ができるようになった時はとても楽しかったです。最初の頃は辞めたいと思いながら仕事をしていたものの今ではとても楽しくできています。技術が少し上がっていくにつれ患者様から良くなったよ!ありがとう先生!という言葉を頂きそれを励みに頑張っています。これからもとても大変なことばかりでまだまだ成長が足りないので患者様に感謝の気持ちを忘れずに仕事をしていきます。

地域の皆様へメッセージ

いつも差し入れなどありがとうございます!
皆様の体をもっと良くできるよう頑張ります!
これからも当院をよろしくお願い致します。

院内風景

院内風景

▲ページの先頭へ戻る

西荻窪中央整骨院のご案内

【住所】〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-17-8 ラ・メール西荻102号室 【電話】 TEL:03-5311-7222

西荻窪中央整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:30~13:00 9:00~13:00
15:30~21:00 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR「西荻窪駅」から西荻窪中央整骨院までは徒歩1分。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

西荻北、西荻南、松庵、吉祥寺など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する